JPRO利用状況 トピックス

2018年12月03日
<支援事業者利用の出版社様へ>
支援事業者新仕様対応状況を更新しました!

支援事業者を経由してJPROへ書誌情報を登録されている出版社様へのご案内です。
2018年4月23日に新仕様(第2フェーズ)の運用が開始しており、支援事業者様におかれましても新しい項目追加などシステム改修を行っていただきました。
各社の対応状況を更新しましたので、詳しくはこちらをご確認ください。

2018年11月01日
日本出版販売は11月1日より新仕様に対応開始しています!

日本出版販売は、2018年11月1日より、新仕様(第2フェーズ追加項目)の取込みを開始しました。
詳細はこちら

2018年11月01日
トーハンは11月1日より新仕様に対応開始しています!

トーハンは、2018年11月1日より、新仕様(第2フェーズ追加項目)の取り込みを開始しました。
詳細はこちら

2018年9月12日
丸善ジュンク堂書店は8月23日より新仕様に対応しています!(HONTO経由での利用)

書店員向けの業務システムでJPROからの書誌情報と書影を表示しており、店頭での接客・お問い合わせ対応に活用しています。また、顧客向けの店頭検索端末でJPROからの書誌情報と書影を表示しており、刊行前の商品に対する「仕入れのリクエスト」や、hontoサイトでの通販予約用QRコードの印刷等ができます。

2018年8月29日
アマゾンジャパンは4月23日以降、新システムへの適応を開始しています!

Amazon.co.jpは、4月23日以降、新システムへの適応を開始しています!JPROから書誌・書影情報を定期的にダウンロードしており、情報源のひとつとして、Amazon.co.jpサイト上へ、適時反映しています。

2018年8月23日
ヨドバシカメラは4月24日以降、全面的に新システムに対応しています!

毎日JPROから全点の書誌情報と書影をダウンロードしています。新刊・既刊に関わらずデータの取込みを行っており、新しく運用が開始された「既刊本の更新情報」についても、通販サイト「ヨドバシ.com」への反映を行っています。